• HOME
  • 会社概要
  • 社長の思い

ご挨拶

これまでの歴史と実績で
これからの新しい未来を拓いていきます

代表取締役社長 鈴木 廣

― ずっと、もっとの、おつき合い ―

当社は明治30年より、ずっと地域の皆様方からお世話になり、お陰様で現在に至るまで会社経営をさせて頂いております。

先人がそうして来たように、地域の皆様方に感謝をし、報いていかなければならないとの思いで、ずっと、こつこつと、様々な地域活動をして参りました。

まだまだ「感謝報恩」の域などには達しておりませんし、微力でちいさな会社ではありますが、もっと、みんなで力を合わせ、「地域にとってかけがいのない会社」を目指して参りたいと考えております。

これからも、
ずっと、もっとの、
おつき合いをお願い申し上げます。

代表取締役社長 鈴木 廣

皇居での記念写真(本人中央)

授与記念写真

藍綬褒章

今から40年前、故郷に帰ってきました。
地域のためにとの思いで会社経営のかたわら、先ず皮切りに子供から社会人に至るまでの多くの方々との剣道を通した百錬会事業を始めました。
そして、こんにちまで立ちくらむような、地域や全県的な振興のために多種多様な多くの事業に取り組んで参りました。
そのことが評価されたのではと思います。

しかし、私がこのような栄ある褒章を頂くとは思ってもいませんでした。
これもひとえに、多くの皆様方からのご指導とご鞭撻があったからこそと肝に銘じております。
これからは、褒章にはじぬように、さらに精進して参る所存であります。